プリスクール

2歳〜4歳

三つ子の魂百までの最終段階、しっかりとした土壌を作りましょう!

人生を豊かに過ごすために私たちは色々な能力(脳力)が必要です。例えば「忍耐力」「自己抑制」「目標への情熱」「社会性」「敬意」「思いやり」「自尊心」「楽観性」「自信」などなど。これらは「普通に」育てれば、子供が勝手に獲得していくものだと考えられがちですが、 実はこれらは私たち大人が知識を持って育てるべきものだと知っていましたか?  もちろんDNAに刻まれた気質というのもありますが、気質と環境は半々といわれています。三つ子の魂百までの最終段階のこの年齢に、できるだけこれらの基礎となる土壌を広げてあげることでその後の学びに対する意欲や吸収力が違ってきます。  クラスでのアクティビティや語りかけは、この豊かな土壌作り(感性を育む)を意識して行っています。プリスクール(就園準備クラス)としてお片づけの習慣、トイレトレーニング、友達との関わり方などを学ぶことも、意識して行っている語りかけが大きな効果をもたらしています。  こうした能力を持った、心豊かな人間に育てることで、英語はもちろん、世界の人たちと対等にやっていけることは容易に想像できると思います。

English Point!
1日4時間という長い時間英語の環境にいることで、まずは大量の英語を聞くことになれ、3ヶ月もすると英語を聞いて直接意味が理解できるようになります。 日常英会話をご飯を食べたり、歯を磨いたりと「日常」を過ごすことで自然に身につけていきます。元気に歌ったり、簡単なフレーズの受けごたえもできるようになります。

 

レッスンの流れ

春はピクニックにオタマジャクシ取り、夏は昆虫採取に水遊び、秋はどんぐり拾いそして冬はソリや雪だるまを作ったりと四季折々に自然を満喫できる公園を毎日散策します。北目町校も近くの東北大学のキャンパスで四季折々の散策が楽しめます。
 
 

 

毎月のテーマに沿ってアート、サイエンス、マス、リテラシーそれからグループゲームなどなど五感をフルに生かせれるように、そしてそこからいろいろなアイディアへ展開や発展できるようにカリキュラム作りをしています。例えば、シェービングクリームとのりを混ぜたものでおヒゲやうさぎなどふわふわを表したり、ありとあらゆる素材を使い表現することの自由さを体感してもらっています。