baby of Little Wonders

リトルワンダーズインターナショナルスクール 仙台市泉区のプリスクールです updated 2017-06-26

生まれてすぐ、人格形成は始まっています!

赤ちゃんは、私たちが思っている以上にたくさんのことを認識し、ママやパパに伝えたいと思っています。サインを教えることで、赤ちゃんのコミュニケーション能力を引き出すことができます!
ベビー手話で目指しているところは、お子様が自分の考えていること・思いを伝えられるようになること、そして、ママがお子様の本当に伝えたいことをキャッチする感性を高めることです。 
ベビー手話で育った親子は、こんなことが日常になります。
公園で遊んでいるとき、突然、「食べる・eat」のサインを出した子ども。「お腹が空いたの?」と「空腹・hungy」のサインを出してママが聞くと、「ない、ない」と否定。 なんだろうなぁと思っていると「ぷー」と言いました。ママは、その子の視線の先を追うと、砂地の地面と街灯の影。 ここでひらめいたママ!「スプーン!これ、スプーンみたいだね?」というと、にっこり。 地面には、街灯の影が、まさにスプーンのように!普通なら、食べるのサインを出した時点で、「お腹が空いたのかな?もうちょっとでお昼だから、おうちで食べようねぇ」なんて、お話を終わらせる可能性もありますよね。でも、そこで『この子は、何を伝えようとしているんだろう?』と、まだ話せない子どもの出しているサイン・表情・目線をしっかりとらえ、考えをめぐらせて、伝えようとしていることをキャッチできることができたら、『わーっ!この子って、影を見て、スプーンに見える、なんて考えることが、もうできるんだ!』と、感激もひとしお!そして、スプーンというサインをたとえ知らなくても、知っているサインを駆使して伝えようと考える脳力は、生涯にわたって、お子様の力になります。自分の思いをママと共有できたとわかった子どもも、とってもハッピー! 赤ちゃんが何をあなたに伝えたいのかがわかると、ストレスも軽減され、子育てが輝いてきますよ!

入門クラスでは、ベビー手話を始めるにあたっての基本的な知識と基本的なサインを学び、すぐに子育てに活かせる 子どもの成長段階と感性を磨く関わり方なども同時に学びます。

アドバンスクラスでは、楽しい音楽や絵本(日本語・英語両方)に合わせて手話を練習しますので、ママも赤ちゃんも楽しく手話&英語に触れることができます!
そして、時々、忘れそうになるベビー手話を使った子育ての『目的』を再確認しながら、ママ&赤ちゃんの感性を豊かにしていきます。
ママ同士、赤ちゃん同士のコミュニケーションの輪も広がります!

Have you ever thought what your baby is thinking or what she wants? Do you want to know if that cry is because he is hungry, needs a diaper change, or is tired? Teach your baby a few simple signs and take advantage of your baby’s natural abilities to communicate! Frustration diminishes significantly when a child can tell you what she wants. Fewer tantrums mean a better relationship!

入門クラス
Age
マタニティ、1~1.5才児とママ
Class
全4回
開催日はご相談ください。
お一人から開催可能です。
Fee
初回無料体験。
2回目以降継続の場合¥8640(税込み)
アドバンスクラス
Age
0~2才児とママ
Class
水曜日 10:00~10:45 ※入門クラス受講中または終了した方対象
Fee
\7560(税込)